アタマジラミ 回帰熱

アタマジラミは発疹チフスや回帰熱になる可能性がある!

 

アタマジラミはプールのような水中にいる時って、どうしているのでしょうか?

 

よく聞くのは、アタマジラミはプールのような水中では、しっかり頭皮や頭髪につかまっているんですってね。

 

つまり、水中でも死なないようです!

 

アタマジラミがしぶといのは有名ですが、やっぱり成虫もスミスリンシャンプーやスミスリンパウダーを使わないと、ダメですね。

 

あまり特別な薬をつかって治療したくないと思っても、結果的には、スミスリンシャンプーやスミスリンパウダーが一番手軽で、まずは最初にアタマジラミの治療で試してみるべき方法だと思います。

 

結局皮膚科に行っても、スミスリンシャンプーを処方してくれるのは変わらないですからね。

 

アタマジラミで病院へ行くことになる時は、やっぱり、発疹チフスや回帰熱になってしまった時でしょうね。

 

発疹チフスや回帰熱になってしまうと、アタマジラミ用のスミスリンシャンプーを使っているだけでは、完治が出来ません。

 

発疹チフスや回帰熱は、抗生物質で完治しますので、早めの受診をおススメします。

 

発疹チフスや回帰熱は、アタマジラミの持っている病原体が、頭皮の傷などから侵入して、発熱や嘔吐を発症する状態のことでで、非常に厄介です。

 

アタマジラミ011